■2007新年初走りin海王丸パーク■

新年早々、海王丸で初走行。
たくさんマシンを持ち込んで、いつものイッキ走りです。
今年はずっといい天気が続いて、元旦から5日まで走行できました。


元旦は立山連峰が綺麗に見えます。




新年のトップバッターはトヨタ2000GT!
お正月仕様はシャーシが違います。




実車っぽく、TA03Fにしました。
フロントモーターが絶妙な走りです。




タイヤは雰囲気重視でタミヤスーパーグリップラジアル。
スタビライザー+オンロードハードスプリングの組み合わせは、
適度なスライド走行で、走りもかっこいいです。
四輪がきれいにスライドしながら、安定した走り。
これはTA03Fにしか、できない技です。




ここ最近のメインマシン、TT−01.
ブガッティボディで、空力重視。




年末の風走行で、フロント周りをオーバホールしました。
ボールシート&アッパーアーム磨耗、ギヤカバー変形でしたが、
スッキリ直してコントロールできない範囲が、なくなりました。
走りも大満足です!
やっぱりメンテナンスは大事ですね。




グラスホッパーだから、芝生を走りました。
ピョンピョン跳ねて、軽快な走りです。
モーターはRS380のままで、
ノンビリ楽しむマシンですね。
バッテリー一本で一時間くらい走りそうです。





ワイルドボアタイヤを履いた、タムテックギアマイティフロッグ。
タイヤ直径はノーマルと大差ないですが、
幅が広がっただけでも、走破性が大幅にアップします。
メッキホイールと迫力スタイルで、
走りとルックスもいい感じ!


ランチボックスはメカを余っていたCPRユニットにのせ変えました。
ビッグタイヤは走る路面を選ばないので楽しいですね。
プロポをもって、そこらじゅうを走り回っていました。
いい運動になります。





タミヤバギーチャレンジ参戦予定のDF−03.
ボディはこのあとキーンホークに変更しますが、
塗装が間に合わず撮影はおあずけ。





高速走行でのギャップ走破性はレベルが違います。
足がしっかり路面に追従して、4WDのトラクションを活かして、
ハイスピードでダートを走ります。
小型化されたギヤケースのおかげで、
重心は低くても車高を確保しているため、
モンスタートラック並みの走破性です。
レースで走ってもよし、公園で走ってもよし。
DF−03はいろんな走りが楽しめるバギーです。
初心者も上級者もおすすめ!
このマシンはこのあとレースが控えているため、
2パック走行で終了しました。



このほかエンジンカーのTGXを走らせて、
ドリフトして遊んでました。
海王丸はあいかわらずノンビリとしたムードが漂っています。
天気もよく、楽しい正月休みを満喫できました。
2007年もRC三昧の年になりそうです。



トップ










SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO